So-net無料ブログ作成

久々に「Uボート」を観た [映画]

久しぶりにCSで映画「Uボート」を観ました。

言わずとしれたウォルフガング・ペーターゼン監督の作品ですが、この映画は私の中で「スターウォーズ」に負けず劣らず大好きな作品です。

全く趣旨の違う映画ですので比べることは出来ませんが、「スターウォーズ」は娯楽作品の最高峰、この映画は戦争映画、いやヒューマン・ドラマの最高峰と位置づけしております。

話は第二次世界大戦中にUボートで戦う乗組員達の過酷な状況を描いた作品だが、元々は全6話のドラマとして製作され編集して映画として公開れました。 この作品の訴えるメッセージは強く思春期の私に大きな影響を与えました。

テーマ曲は聴けば、私と同じ世代は知っていると思いますが、作品自体はテーマは重く考えさせられる作品です。
娯楽作品ではないので、オススメとは言えませんが、一度は観てくれと友人達には話しています。

ただテーマソングは非常に格好いいので、オススメです。

誰でも一度は聴いた事があると思いますよ....
タグ:映画 Uボート
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0